お電話はこちら

愛知郡での給湯器交換です。

投稿日:2018年09月08日(土)18:42:51 投稿者:syoujikiya

リンナイ製給湯器を交換

こんばんは。

愛知県で給湯器交換工事の正直屋
名古屋北店スタッフの前川です。

皆さま給湯器交換工事をする時
最低限の出費に抑えたいですよね。

正直屋名古屋北店でも

「リモコンはそのままで!」

「給湯器本体だけ交換でいい!」

とご要望をいただきますが
現場によっては不可能なこともございます。

リモコンも取り付けする給湯器に
適合するものを選ばなければなりませんし
給湯器設置の為の専用の枠や
台が必要になる可能性もございます。

ただお電話口でご案内するだけでは
お客様もなかなか分かりづらいと思いますので
正直屋名古屋北店では直接現地に無料でお伺いさせていただき
どこの部分にどのような部材が何故必要なのか
しっかりと説明させていただいております♪

給湯器のことでお悩みでしたら
まず正直屋名古屋北店にお電話くださいね♪

リンナイ給湯器RUF-1618SAFFDから同じくリンナイ給湯器RUF-V1615SAFFD(B)

それでは本日も正直屋名古屋北店のスタッフが行った
施工事例をご紹介いたします。

施工前 リンナイ 給湯器・RUF-1618SAFFD

給湯器を愛知郡で交換

施工後 リンナイ 給湯器・RUF-V1615SAFFD(B)

リンナイRUF-V1615SAFFD(B)を愛知郡で交換

今回は愛知県愛知郡東郷町での給湯器施工事例です。

本日はリンナイ製品給湯器上方給排気FF式
‘RUF-1618SAFFD‘から同じくリンナイ製品給湯器上方給排気FF式
‘RUF-V1615SAFFD(B)‘に交換させていただきました。

施工にかかるお時間は約2時間です。

今回は屋内設置タイプの給湯器について
紹介させていただきますね♪

まず屋内設置の給湯器は大きく分けて
FF式とFE式に分かれます。

FF式とは「強制給排気式」のことで
給湯器本体に内蔵されたファンで
燃焼のための給気を外気から取り込み
排気ガスも外へ排出するタイプです。

煙突の直径が太くこちらの現場のような1本の場合は
内部で給気と排気に分かれいる二重構造になっています。

それぞれ2本付けるタイプもあります♪

もうひとつのFE式は「強制排気式」のことで
燃焼するための空気は屋内から取り込んで
排気ガスだけを外へ吐き出す方式です。

なのでFF式に比べると煙突の直径が細くて
この方式は給湯専用のみの生産になっています。

FE式は屋内の大量の空気を消費するので
給湯器交換工事をするタイミングで
FF式に変更するか屋外設置の給湯器へ
交換することをオススメしております。

最近では屋内の場合はFF方式が主流となっていますが
この給湯器を取り付けする際には
排気の配管工事を正しく行わないと一酸化炭素中毒などの
大きな事故に繋がる恐れもあります。

愛知県愛知郡東郷町で給湯器交換工事で迷われていたら
お気軽に地域最安値の正直屋名古屋北店に
お問い合わせくださいね♪

名古屋北店 0120-755-898

岡崎店   0800-500-9100

>給湯器・ガスコンロ交換工事の正直屋 岡崎店トップへ

メールでのお問い合わせはコチラ

※価格、納期、他社との比較など、今すぐお問合せ下さい
 



最近の投稿

カテゴリー