お電話はこちら

名古屋市中区大須の給湯器の取り替え工事です。

投稿日:2021年03月05日(金)18:24:26 投稿者:syoujikiya

ノーリツ給湯器の取り替え工事

こんばんは。

愛知県で給湯器交換工事の正直屋
名古屋北店スタッフの太田と申します。

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

給湯器交換の際に、いくつかの注意点がございます。

それは、少し前の給湯器と現在の給湯器では
サイズや取り付け方法が異なる場合があることです。

よくある例としては、マンションPS部に設置してある給湯器の
奥行き寸法が増えることや、屋外設置の据置給湯器のサイズが
大幅に大きくなること等の例がございます。

また、現在は給湯器製造を終了しているメーカーからの取替ですと
サイズがこちらも大幅に変わる場合がございます。

このような場合も正直屋ならご安心ください!

多くの施工データから、最適な交換商品、必要部材の選定が可能です。

また無料の現地確認を行っておりますので、実際にお伺いし
しっかりと採寸、設置状況の確認後の施工ですので
安心できるとご好評です。

給湯器交換をご検討中なら、ぜひとも正直屋まで
お問合せお待ちいたしております。

ノーリツ給湯器GQ-2420WX-FFAから同じくノーリツ給湯器GQ-2437WS-FFAへ

それでは本日も施工事例のご紹介とさせていただきます。

愛知県名古屋市中区  ガス給湯器交換工事 

施工前→ノーリツ 給湯器 GQ-2420WX-FFA

愛知県名古屋市中区大須の給湯器の取り替え工事

施工後→ノーリツ 給湯器 GQ-2437WS-FFA

ノーリツ給湯器GQ-2437WS-FFAへ愛知県名古屋市中区大須の取り替え工事

今回は、ノーリツ製・給湯専用・24号・強制給排気型の給湯器へと
お取替えさせていただきました。

現在と同等能力の給湯器へとお取替えです。

煙突にて、屋内から屋外へと排気を出すタイプの
給湯器のお取替えでございます。

こちらのように屋内に設置されている給湯器なら
必ず煙突が付いています。

そしてこの煙突タイプでも、強制排気型の商品と
強制給排気型の商品と、実は種類があります。

強制排気の方は排気のみを屋外に出す煙突と繋がっており、
強制給排気型の場合は給気も屋外から行うため、
2つの煙突が繋がっております。

今回のように2重管といい、煙突の中にもう1つ煙突が入っているタイプと、
2本それぞれの煙突が繋がっているタイプとございます。

こちらは選定を間違えてしまうと、取り付けができないので
注意が必要です。

正直屋なら多くの取り付け実績がありますので、ご安心ください。

給湯器交換をご検討中なら、専門店 正直屋まで
お気軽にお問合せくださいませ。

名古屋北店 0120-755-898

>給湯器・コンロ取り替え工事の正直屋 トップへ

メールでのお問い合わせはコチラ

※価格、納期、他社との比較など、今すぐお問合せ下さい
 



最近の投稿

カテゴリー