お電話はこちら

四日市市伊坂台の給湯器の交換です。

投稿日:2019年02月22日(金)18:13:28 投稿者:syoujikiya

リンナイの給湯器への交換

こんばんは愛知県で給湯器交換工事の正直屋
名古屋北店スタッフの掛橋です。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが
ガスには大きく分けて2種類存在いたします。

一般的に給湯器で使用されているのは
都市ガスとプロパンガスになります。

給湯器を交換させていただく上では必ず必要な情報になりますので
お問い合わせ時に確認と不明な場合は現地下見にて
当営業スタッフが確認させていただきますのでご安心ください。

見た目、能力、全く同じ給湯器でも
都市ガス用とLPガス用では商品が異なりますので
ガス種の選定はとても大事になります。

その他、何かご不明な点等ございましたら
お気軽にお問い合わせいただければ幸いでございます。

宜しくお願いいたします。

リンナイの給湯器RFS-1600USA-Aから同じくリンナイの給湯器RUF-E2008SAG(A)へ

それでは本日も当スタッフが施工した
給湯器の施工事例をご覧ください。

施工前→ リンナイ 給湯器・RFS-1600USA-A

給湯器を四日市市で交換

施工後→ リンナイ 給湯器・RUF-E2008SAG(A)

リンナイRUF-E2008SAG(A)を四日市市で交換

今回は三重県四日市市での
給湯器交換事例です。

こちらは据置型給湯器の交換工事となります。

施工時間は約2時間~3時間です。

写真をご覧いただきますと施工前と施工後の給湯器本体の大きさが
大きく違うのが分かりますでしょうか?

昔の据置型はこの様に縦に高く
奥行幅が狭い物が主流となっていた頃があったみたいです。

大きさが変わる事により
配管の接続位置も大きく変わってくるので
配管のやり替えが必ず必須になります。

特に今回ガス配管は交換する前鉄管で接続されて自在が効かない為
部材も替えて交換させていただきました。

その部材がガスフレキという物になります。

フレキ管とはステンレス鋼の波状形状の原管と
塩化ビニルの被覆で構成されており
従来の銅管より軽量かつ柔軟性に富んでいるため
安易に施工する事が可能です。

もちろん繋ぎ目が無い分
ガス漏れ等の安全面も良くなります。

この様に配管部分も交換が必要になってくる場合も有りますので
正直屋では必ず現地下見をさせていただいております。

下見、見積もりは無料でやらさせていただいておりますので
是非正直屋にお問い合わせいただければ幸いでございます。

宜しくお願いいたします。

名古屋北店 0120-755-898

岡崎店   0800-500-9100

>ガス給湯器・石油給湯器・ガスコンロ交換工事の正直屋 岡崎店トップへ

メールでのお問い合わせはコチラ

※価格、納期、他社との比較など、今すぐお問合せ下さい
 



最近の投稿

カテゴリー