お電話はこちら

春日井市 給湯器の交換

投稿日:2017年12月16日(土)18:41:24 投稿者:syoujikiya

こんばんは。

愛知県名古屋市で
激安給湯器交換工事の正直屋
林です。

事務所の子達に、

「ことわざネタは、もうおしまいにしましょう。」

と注意を受けました。

まだまだたくさん思うことがあったのに、
残念です。

というか、
僕の性格の悪さが露呈してしまうので、
ちょうど潮時ですね(笑)

明日からは、
また真面目にブログを更新していきますね。

では、
本日も正直屋名古屋北店の
施工事例をご紹介いたします。

施工前 リンナイ給湯器・RFS-2002USA

施工後 リンナイ給湯器・RUF-E2008SAG(A)

本日はリンナイ隣接設置型の給湯器から
リンナイ屋外据置型の給湯器に交換させていただきました。

施工時間は約3時間です。

こちらの隣接設置型の給湯器は
ひと昔前に主流だった給湯器なのですが、

現在では、
各メーカーで製造が縮小されている
給湯器となっております。

もしかすると、
10年以内に製造がなくなるかも?

と噂される給湯器なので、
正直屋はもちろん、
各メーカーでも設置フリー型の屋外据置型の給湯器への交換を
推奨させていただいています。

なぜならば隣接設置型給湯器は
デメリットが多いからなんです。

まず、隣接設置型給湯器は
屋外据置型給湯器よりも
交換費用が数万円高くなります。

そしてご利用の際、
隣接設置型の給湯器は
追い焚きの配管が太いので、
水垢がたまりやすいです。

定期的な掃除をしないと、
入浴中に水垢がはがれて
湯舟に浮き上がってきますので、
衛生面でもあまりよくありません。

また、追い焚きをした際に
お湯の温度差を利用して
湯舟のお湯を温めますので、

寒い日ですと、
上は熱くて下のほうが真水のまま
ということが起きてしまいます。

なので、入浴前に必ず、
お湯をかき混ぜる手間があります。

そして、
追い焚き用の配管が一本管で
自由がありません。

大きな地震などで、
配管が変形してしまうと、
きちんと追い焚きができなくなるため、

その場合に、
追い焚き配管の交換が必要になります。

若い人達には
想像しにくいかと思いますが、

私の実家では
この給湯器を使用しておりましたので、
今から思うと不便で仕方がない給湯器でした。

屋外据置型の給湯器に交換した後の快適さは、
今も目を閉じると昨日のことのように感じます(笑)

実体験からの感想なので
隣接設置型給湯器をご利用の方は、
是非、この機会に新しく設置フリー型への交換を
ご検討くださいませ。

もちろん正直屋では、
こちらの給湯器も
激安でご提供させていただきます。

もし、正直屋のお見積金額が他社よりも高ければ、
お値引きいたしますので、
給湯器の交換は
正直屋にお問い合わせくださいませ。

名古屋北店 0120-755-898

メールでのお問い合わせはコチラ

※価格、納期、他社との比較など、今すぐお問合せください
 



最近の投稿

カテゴリー