お電話はこちら

名古屋市港区での給湯器交換工事

投稿日:2016年06月22日(水)19:33:42 投稿者:syoujikiya

こんばんは

名古屋で給湯器交換工事の正直屋宮﨑です。

今日の夜も宮﨑が更新する事になりましたので

朝の続きを書かさせていただきます。

珈琲豆は挽いてしまうとすぐ酸化しはじめて

しまうんです。密閉容器に入れてもどうやっても

酸化してしまいます。

と、挽いてから時間が経つと豆がお湯を全然吸わなくなります。

つまり最初の蒸らしができずにお湯を注いでも

素通りでシャビシャビ珈琲になりやすくなるんです。

挽きたてと挽いて少し時間置いたもの比べてみてください!

全然違いますよーー

はい。長くなりそうなので本日はこの辺で。施工事例の紹介です。

施工前①

◆施工前①
施工前→不明

施工前②

◆施工前②

施工途中①

◆施工途中①

施工途中②

◆施工途中②

施工後

◆施工後
施工後→GT-2050SAWX-2 BL
付属品→配管カバー・H32-K(450)

今回の給湯器交換工事は2階の外側に

設置されておりましたので、足場を用意しての

工事でした。

高所に給湯器が取り付けてある場合は

足場が必要になる場合があります。

給湯器自体は使用頻度がかなり少ないとの

事でしたので、エコジョーズではなく

スタンダードタイプのもので取り付け

させていただきました。

正直屋の給湯器の価格はコチラに書いてあります。




名古屋でガス給湯器交換ならガス給湯器最大81%オフの正直屋へ

他社様との比較は大歓迎です。

どこかの会社で決めちゃう前に必ず
一番最後に正直屋にお電話くださいね。

価格・技術・提案からサービスまで自信あります。

また最近では22時や23時まで事務所にいることが
多いので、営業時間外でもお気軽にお電話くださいね。

お電話番号はコチラです。

0120-755-898

メールでのお問い合わせはコチラ

※価格、納期、他社との比較など、今すぐお問合せください
 


愛知県外でも施工対応させてもらってます

愛知県外のお問い合わせはコチラから

全国対応可能です



最近の投稿

カテゴリー