お電話はこちら

名古屋市南区 ガス給湯暖房用熱源機交換工事

投稿日:2016年04月18日(月)18:45:12 投稿者:syoujikiya

こんばんは

名古屋で給湯器交換工事の正直屋、宮﨑です。

今日も、職人の中村は帰りが遅くなるようです。先日もお伝えしましたとおり、現在、彼は新人の山内に仕事を教えながら施工しております。

どんな仕事でも同じですが、新人教育は時間をかけて丁寧に教えていかないといけませんので、当然、彼も、施工を教えながら給湯器の交換している為、いつもより時間がかかってしまいます。(お客様には、ご迷惑をお掛けしまして申し訳ございません。)

しかも、1日4件取り付けるとなると21時をまわることも頻繁にあるんです。

釣りの事で、彼とは衝突しますが(笑)、年齢も年齢なので体力的に心配になってしまいます。
彼が事務所に戻ったら、ねぎらいの言葉と共にマッサージでもしてあげようかと思います!

もちろん、施術料は貰う予定です(笑)

では、本日の施工事例をご紹介いたします。

施工前

◆施工後

施工後

◆施工前

施工前→リンナイ・RUFH-2403AT

施工後→リンナイ・RUFH-V2403AT(B)

ガス給湯暖房用熱源機の交換工事
施工時間は、約3時間です。

型番の見方は、
RUFH = リンナイ・ガス給湯暖房用熱源機
24  = 24号
0   = 給湯・給水接続20A
3   = 整理番号
A   = フルオート
T   = PS前方排気タイプ

になります。

こちらのお客様は、浴室暖房乾燥機をご利用中でしたので、
現在お使いの給湯器の後継機種でご提案をしております。

RUF「H」のHが型番に記載がある場合は、暖房機能対応の給湯器になりますので、
御見積のご依頼の際は、浴室暖房、床暖房があるかの確認が必須となります。

施工の流れは、給湯器の下部に繋がっている配管を全て外し、給湯器を取り外します。
その後、新しい給湯器と金枠を固定し、PS内に取付けて、配管を繋ぎ直します。

言葉で書くと非常に簡単なように聞こえますが、この給湯器は重さが約40㎏あります。
さらに、現在の給湯器は昔の物と比べて、色々と寸法等が変わっていることが多くて、
新しい給湯器を同じ位置に設置したら、配管が届かない!!なんてこともよくあります。

ですが、そこは中村が、どんなイレギュラーがあっても、サササーッと綺麗に施工しますので、ご安心ください!!

正直屋の給湯器の価格はコチラに書いてあります。




名古屋でガス給湯器交換ならガス給湯器最大81%オフの正直屋へ

他社様との比較は大歓迎です。

どこかの会社で決めちゃう前に必ず
一番最後に正直屋にお電話くださいね。

価格・技術・提案からサービスまで自信あります。

また最近では22時や23時まで事務所にいることが
多いので、営業時間外でもお気軽にお電話くださいね。

お電話番号はコチラです。

0120-755-898

メールでのお問い合わせはコチラ

※価格、納期、他社との比較など、今すぐお問合せください
 


愛知県外でも施工対応させてもらってます

愛知県外のお問い合わせはコチラから

全国対応可能です!



最近の投稿

カテゴリー